500系倶楽部 ’15

常磐線上野東京ライン
3/14ダイヤ改正で上野東京ラインが営業開始。
さっそく乗車してみた。




E231とE531に乗車したが、
なんとなく不思議な感覚だし新鮮だ。

品川行きはもちろん上野9番線だ。
品川発は5・6番線を使用するようだ。

上野9番線を発車すると、なんとも低速度運転。
御徒町駅付近でポイント分岐。
秋葉原手前でようやく加速していく。
そしていよいよ新規に出来た高架線に突入。
感想としては、なかなか高い!
都内でこれほど高い高架も珍しいのではと思う。
神田駅を飛び越えるとすぐに降下していく。
そしてまた徐行。
東京駅に入線する常磐線が面白い。
アナウンスでは東海道線品川行きと案内される。
東京駅を発車すると、新橋〜品川と・・・普通だなw

品川の車両基地も綺麗になったようだ。
常磐線車両も見れる。
田町〜品川間の新駅も、なんとなく工事が始まってる雰囲気だ。



以下タブレット&スマホで撮影した写真


























松戸から東京・品川と行けるのは便利だが・・・。
上野駅と東京駅での停車時間が長い。
約2分も停車してる。
乗り換える時間を考えればもちろん便利だが、
徐行運転区間も多いので、山手線にバンバン抜かれていく。
バラストが馴染めばもう少し改善されるのかな?

それにしても・・・・・。
特別快速の北千住停車はとても残念だ!




トップへ
戻る
前へ
次へ