500系倶楽部 ’07

土合ツアーD

ホームに残された客車は早くも上野行きに方向幕が変わってた。




 水上駅近くの料理屋でビール&ランチを食べた。
そしてかねてからの予定通り
13:44発下り長岡行き普通電車に乗る。
1日に5本しかない清水トンネル運行列車だ。





  1日5本だけの下り列車のせいか、
乗客は思った以上に多い。
車内は車両形式どおりの通勤型クロスシートだ。




待機してるD51の横を定刻どおりに発車する。
そしてますます寂しくなる山間を走行する。





そしていよいよ新清水トンネルに突入だ!!
トンネルの入り口直前で上り線の湯檜曽駅が見えた。
トンネルに入るとすぐに下り線の湯檜曽駅ホームに到着。
地下鉄と違い車両は在来線仕様なのでトンネルはすごく広い。





湯檜曽を出発すると3分強でブレーキがかかり出す。
土合駅到着だ!!
到着直前で車体が横に揺れる。
レールが分岐してるのだ。
通過線と待避線があるのだ。
今でも寝台特急「北陸」や急行「能登」などは通過線を走行するのだろうねえ〜。




在来線普通列車が地下ホームに停車してるのは違和感を感じる。
そして間もなく新潟県に向かってさらに奥に向かって走り出す。
降車したヒトはオイラを含めて5人。
オイラはゆっくり撮影したいのでホームにとどまる。
そして薄暗い土合ホームにオイラだけが取り残されたのだった。





 見慣れた都会の地下ホームと違い、
非常に薄暗く、そして不気味だ。
あんまり画像の隅々をよ〜く見たりしない方がいいですよw
なにしろホームの上は何人も遭難してる谷川岳です・・・・・。
さらに清水トンネルも出水事故などで・・・・・。







トップへ
戻る
前へ
次へ