500系倶楽部 ’08

日光D


JR日光駅。
白亜の洋館といったたたずまい。
ノスタルヂックで高貴な雰囲気さえ醸し出している。
長年の国鉄VS東武の争いが懐かしい。

いまやすっかり主役を東武日光駅に譲っているが、
哀愁さえ感じるこの日光駅も好きだ。
そして戦いに敗れたこの駅のロータリー周辺は、
廃業したホテル、レストラン、おみやげ屋などの廃墟が悲しい。

駅構内の時刻表を見れば
宇都宮行きの列車しかないことが記されている。






 2階への階段を上がれば
なにやらよくわからないモノが展示されていた。
誰もいなかったが・・・。










  JR日光駅には誰もいなかったのに比べると、
東武日光駅はなかなかのにぎやかさだ。




そして帰りは東武日光から下今市まで特急連絡に乗り、
そこからスペーシアきぬ122号に乗車した。
帰りは2号車指定席だ。















スペーシアはなかなか快適でオススメだよw





トップへ
戻る
前へ
次へ