500系倶楽部 ’07

博多総合車両所

 JR西日本の新幹線車両基地
通称「博総」(ハカソウ)
岡山と広島にそれぞれ支所がある。

近隣住民の要望により、
1990年に基地敷地内に博多南駅が開業する。

年に数回は一般公開があるらしいが、
オイラには日程を合わせるのは無理だろう。
当然この日(2007/01/04)は博多南ホームから眺めるにとどまる。
一応ホームを歩いていた駅員に
「あのう、基地内に入ってもいいですか?」
と聞いてみる。
すると、
「(大声で)駄目ですよ!!捕まりますよ!!」
と怒られましたw


  ↑500系と700系の横に現役の0系が!!
オイラ的には非常にツボる画像!!





 ↑正式には「新幹線電気軌道総合試験車」というドクターイエロー!
922系だろうか?
連結器カバーが外されている。





  ↑そしてドクターイエローの横にはWIN350!!
500系の開発のために造られた歴代新幹線車両の中では唯一の”試作車。
肉眼で見れるとは思ってなかったので超〜感動!



W2編成500系が休息中だった。




 一応改札を出て周辺を徘徊したw
道路をはさんでバス用のロータリーもあったが、
寂しい駅前ですw





  ↑乗車券と特急券(在来線扱い)で
博多〜博多南間は片道290円。





トップへ
戻る
前へ
次へ