東京編

丸一(大森)
☆☆☆☆☆
脂度・・・高

初めて300gのロースを食べた!
今まではダイエットで遠慮してたんだが・・・。
ビール呑んで、ロースかつ定食(2200円)を注文。
相変わらず、オイラ好みの脂と肉質だ。
300gといっても、ペロッと完食。
美味しいから途中で飽きることはなかった。
とても満足した。
助手は海老フライ定食(2200円)。
海老評論家の助手曰く、海老ランキングではここの海老フライが不動の1位らしい。
食後にはすでに殿堂入りと言っていたw




2011/05/14

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆☆☆☆☆
脂度・・・高

オイラの大好きな「丸和」は、こちらの系列だ。
一度は食べなくてはと、とんかつのために大森に向かったw
11:30に到着。
店内に入ると、すでに満席w
外で約30分待った。
店内に入ると、「丸和」と同じ匂いがするw
そして揚場のレイアウトも「丸和」とそっくり。
いや、こちらの店が元祖なんだよなw
ロースは肉は同じで重量が3種類。
ダイエット中のオイラは、300gを我慢して250g(1700円)にした。
ビールを呑みながら15分ほどで出てきた。
肉はおそらく「丸和」と同じようだ。
脂っぽくジューシーでやわらかい。
「丸和」のほうが甘くてオイラの好みだな。
それでもとても満足できるとんかつだ。
やはりトン汁が出てくるが、「丸和」よりも数段美味かった。
助手曰く、食べたエビフライは絶品だったそうだ。
敬意を表して満点ってことでw



2010/11/06



トップへ
戻る
前へ
次へ