東京編

菜豚(錦糸町)

脂度・・・中

金曜日の夜9時頃に行った。
錦糸町マルイ7階レストラン街にある。
満席で店の前に1組待っていた。
週末ってこともあるだろうが、なかなかの盛況ぶりにちょっと期待した。
20分くらいで案内された。
瓶ビールが無いってことで、いやいや生ビールでスタート。
メニューに冷奴があったので注文。
出てきた冷奴だが、なんとサラダドレッシングがたっぷりかかってる。
冷奴にドレッシングって聞いたこと無い。
もちろん不味くて食べられなかった。
この時点で不吉な予感が漂っていた。
ツマミのカキフライ単品は、なんとも薄いカキの味。
厚切ロースかつ定食(1480円)を注文。
10分ほどでやってきた。
オイラは値段や接客では文句を言うが、味に関してはなるべく批判したくない。
素人で変態なオイラは、自分の舌が大したことないのを知ってる。
しかし、このとんかつは前代未聞の味だった。
おそらく素人バイトのチャラ男が厨房にいるんだろう。
衣は厚く硬く油臭い。
衣が剥がれやすいというより、衣と肉の間がスカスカ。
肉は油っぽく味も風味も感じない。
さらに・・・・・。
いや、この辺で自粛しておく。
オイラのとんかつ嗜好に賛同できる方は、この店には行かないほうがいいだろうと言っておく。
なんか腹が立ち過ぎて悲しくなった。
いろいろ調べてみたら、悪名高い「オーブン亭」と同じ経営だった。
納得できたよ。
ドレッシング冷奴の時点で、イチャもんつけてやろうかと思ったが・・・。
とんかつに鼻クソ練りこまれても嫌なので我慢したw





2011/12/16



トップへ
戻る
前へ
次へ