500系倶楽部 ’09

碓氷峠「アプトの道」G

碓氷湖からしばらく行くと、
第3、第4、第5トンネルが連続で見えてくる。




 まずは第3トンネル。
すでに第5トンネルの入り口まで見えている。
短いトンネルは怖くないねw





そして第4トンネル。
トンネル内にまで枯葉がいっぱいあった。





第5トンネルは少し左にカーブしてる。
入り口の手前に第10カルバートという小さいレンガアーチがある。






第5トンネルを抜けるといよいよ・・・・・。
碓氷第3橋梁めがね橋
橋の上の両脇には、後から設置されたステンレス製の柵がある。
5キロ弱の道のりだったが、
急勾配のためか、やっぱり疲れたw




煉瓦から出っ張っているのは、ケーブルが通っていたのかな?
そして橋の手前に少しわき道がある。
歴史を感じる風格がただよっている。
感動の風景だ!






橋から新線新碓氷川橋梁が見える。
急勾配なのがよくわかる。
ここから特急「白山」を推し進めるロクサンを撮りたかったなあ・・・・・。







橋の上から国道を見下ろす。
ちなみに橋の高さは31メートルだそうだ。





横川の方向を振り返る。
このとき、すでに16時を少し過ぎていた。




 橋を渡りきるとすぐに第6トンネルだ。
「アプトの道」はここで終了。
熊の平までの延伸計画もあるらしいが、どうなんだろう・・・w







トップへ
戻る
前へ
次へ