500系倶楽部 ’13

姨捨ツアーA

2013/11/10
5時半頃に起床し、9時にはチェックアウトした。
路線バスで松本駅まで戻る。
9:37発の長野行き普通列車に乗車。
強風の影響でダイヤが乱れ、約15分遅れの発車だった。







途中の交換や徐行で姨捨駅に到着したのは11時ちょっと前だった。
姨捨駅は以前に何回も通ったが、降車するのは初めてだ。
ちなみに、1時間に1本くらいのダイヤなので、
降車するならそれなりの時間的余裕が必要だ。
姨捨駅に停車する列車と、交換のために一部貨物列車だけが、
スイッチバックを利用してホームに入線する。
通過する列車はスイッチバックは使わずに、本線を走行して過ぎていく。








さて、上下線列車ともに発車して行き、ホームにはオイラと助手だけになった。
もちろん無人駅で、とても静かな雰囲気だ。
この日はダイヤの乱れが激しく、
長野行き普通列車が入線するまで、
約1時間半のあいだゆっくり撮影タイムになったw
「日本三大車窓」「日本三大名月」に数えられている。























トップへ
戻る
前へ
次へ